本日 681 人 - 昨日 979 人 - 累計 1973133 人
RSS

海水温低下へ 

大昔、高校の先生がよく授業中に、「時とは何と残酷なものか....」、今その言葉が身に沁みます。今年も早2月(-_-;)


さて、話は変わりますが、初出航をこなし、今月も冬季ながらぼちぼちと出航中。


先日マリーナ出航時の相模川と湘南海域の海水温をチェックしてみると、


相模川は何と9.5℃

ちょっと分かりずらいですが、画像左下が水温です。

1BF63F01-4FE9-4B47-8CCF-A0F77ED2E8F7


そして、河口から海に出た湘南海域はまだ16℃もありました。

A906E375-9310-45F8-AB0C-F977F1A810DB (1)


相模川は上流から山の冷たい水が影響して、海よりはかなり水温が低いですね。


さて、その海水温ですが、通常は季節に2~3か月遅れで水温に反映すると言われており、今は2月なので、潮の温度は11月~の水温が反映しています。そのため、まだ地上の気温は低くても海水温は16℃もあり、手を入れると思ったより温かに感じるのはそのためです。


つまり、温暖な湘南でも3月~頃に海水温は更に低くなる可能性がありますので、春で暖かいと言って容易に海に飛び込む人もいるのでご注意ください(;^ω^)!


更に深海ともなると水温が非常に低く、まさにキンメダイや黒むつがおいしい季節、いや~本当にそろそろゆっくり釣行絵文字したいな~。



Captain/Team BIG TAK




コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):