本日 194 人 - 昨日 679 人 - 累計 1306633 人
RSS

出航するも....

2020年10月23日
今日は当初の天気予報が少し改善し、終日曇りの予報になったので少し安心してしまいましたが、河口は熱帯低気圧からのうねりが少々、そして、お客様を乗せて出港した途端に大粒の絵文字になってしまいました。すみません絵文字

自然相手とは言え、”〇心と秋の空”、やっぱり秋の天気は気まぐれ過ぎです。


image0 (27)


Captain/Team BIG TAK

日頃は弊社BIG TAKⅡをご利用いただき厚く御礼申し上げます。

今年はコロナ禍もあって、日本もようやく少しずつオンライン化や電子決済が進んでいきそうな気配ですね。

さて、弊社BIG TAKⅡご乗船についても、一般のお客様に限り、ようやくですがPay Payがお使いいただけるようになりました。何だか電子化が遅れていてすみません<(_ _)> 

ただし、お客様の設定金額等もございますので、ご希望がございましたら事前にお問い合わせください。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

image001 (1)


Captain/Team BIG TAK

台風14号の後は秋の長雨か、ここにきて天気がはっきりせず困りましたね
でも秋は一旦天気が安定すると比較的長い間晴天が続き絵文字海も穏やか、潮も澄んで一年の内で最もいい季節になります。

昨日は当初の予報がやや好転し、雨が止んで富士山も顔を見せてくれて本当によかったです。来週末の天気予報はやっと秋晴れになりそうで富士山も色々な姿を披露してくれそうです!

皆さま、良い一週間をお過ごしください。


画像image6 (10)


Captain/Team BIG TAK

週末ともなるとどこの堤防も釣り人でいっぱい絵文字
港内釣り禁止の掲示板は何のその、港の入り口付近は海に面していて回遊魚も釣れるとあってか、投げ釣りファンも多く、皆さん実にたくましく釣りをしてます!

たまにBIG TAKⅡも糸がプロペラに引っ掛かることもありますが、船舶によっては入出港の際、釣り人を蹴散らすように勢いよく航行したり、怒鳴ったり、時折海上保安艇も見回りで船舶の妨げにならないようマイクで警告することもあります。
でも...そこまでやらなくてもって感じです。やっぱり釣り人の立場で考えると船がむしろ邪魔なんですよね~(笑)

防波堤の釣り人を見ると、昔は自分も良くワクワクしながら自転車で釣りに行ってはメバル、サバ、イワシ、カサゴにアナゴと様々な魚を釣ったり、時にはガザミ(渡り蟹)やタコをてんやで獲っていたな~と懐かしく想い出すことがあります。

というわけで、BIG TAKⅡは港に入出航港時はなるべく静か~に、できるだけ釣り人から離れて入出港しますので、お互いに気を付けて共存しましょう(^^)/

あ、防波堤は時折波が打ち付け、大波が立ちやすく危険なので十分気を付けながらまだ見ぬ大物を狙ってください!

image1 (15)image0 (21)image0 (20)



Captain

網ですくったフグを飼い始めて2週間足らず、何と4匹中、3匹が死んでしまいました(泣)以前もシマ鯛、メバル、カレイ、ヒイラギ、アジなども飼ったことがありましたが、水槽で飼うのは毎回なかなか難しく、今回もちょっと可哀想なことをしました(><)
何とか残りの1匹が元気でいてくれたらいいんですが...

ところで、死んだフグにウオノエという、最近流行りのグソ虫に似た寄生虫がいました。
一体いつの間にフグについたのか謎です。大型は良く高級魚のアカムツの口の中に生息しているのを何度も見ました。一見、キモイですが、顕微鏡で見ると意外に可愛らしい眼をしています。噂によると可愛くて美味しい寄生虫で、炊き込みご飯が絶品とか(・・;) 


 画像画像



Captain

次のページ