本日 277 人 - 昨日 804 人 - 累計 710560 人

視界10m地帯

15日は大気中の湿気が太陽で急激に暖められ蒸発したせいか、朝マリーナから独りで回航時に急激に霧がかかり始め、相模川の河口を出る頃はレーダーで確認しても視界がすぐ先10m位までがやっとで、その先は視界ほぼ0.かすかな音が聞こえたと思ったら、いきなり小型ボートが姿を現し緊張が走りました!危険回避で汽笛を鳴らし、何とかボートを避けて、一時河口沖合で停船して、レーダーを確認しながら待機するも、あっという間に潮に流され、今度はいきなり堤防の影が浮かび上がる始末です。いや~レーダー取り付けが終わっていなかったら出航時間に間に合わなかったかもしれません(・・;)

最近は人間の想定を遥かに凌ぐ激しい気候が多くなりました。我々の意識もハードルをかなり上げないといけない時が来ていると感じています。 

20180715_083602



Captain/Team BIG TAK

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):
RSS